<
-->

荒れていたこの森を整備したのは「米沢の森を考える会」とこのことを知り共鳴した有志の方々でした。
今では市民の憩いの森となっています。
この森の頂上、おじゅうはっじゃ(御十八夜)に立つと、眼前に南から北へと230度のパノラマ風景が広がります。

2015年の秋から運行された里山トロッコSL列車が人気です。
全国から多くの観光客やカメラマンが訪れ、列車に乗って里山体験をしたり思い思いの撮影ポイントでカメラに納めて楽しんでいます。

市原市最大の川「養老川」の四季折々の表情を切り取りました。

市原市内を中心に千葉県内の四季折々をとらえました。
三方を海に囲まれている千葉県に海の写真が少ないのは寂しいので、これからは海にも目を向けてみたいと思います。

友人と出かけた県外での撮影や個人旅行で行った北海道/東北/上信越などの心に残る風景を納めています。
地元千葉県にない新鮮な出会いに元気をもらえました。

日頃 気が向くままに撮った写真を載せています。

Since 2015-09/07
inserted by FC2 system